~花を育てる 思いやりの心で 交通安全~
交通安全の「花の種」23,250袋配布

広報資料(PDF)

兵庫県交通安全協会では、企業等のご協力をいただき、交通安全の「花の種」23,250袋を作製し、春の全国交通安全運動(4月6日から10日間)に合わせて配布し、交通安全を呼びかけます。

「花の種」
アスター(3,000袋)、百日草(5,750袋)、ヘリクリサム(1,500袋)、松葉牡丹(2,500袋)、なでしこ(4,250袋)、コスモス(4,250袋)、ポピー(2,000袋)

を県内各地で行われる交通安全イベント・キャンペーン等で配布するほか、ご協力をいただいた企業等の店舗等でも配布します。

皆さん、「花を育てる 思いやりの心で 交通安全」をお願いします。

花の種のパッケージイメージ: アスターとコスモスとなでしこ

ルールくんイメージご協力をいただいた企業等
ネッツトヨタゾナ神戸株式会社
株式会社神戸マツダ
一般社団法人日本自動車連盟兵庫支部
株式会社ラジオ関西
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
損害保険ジャパン株式会社
赤帽兵庫県軽自動車運送協同組合
兵庫ダイハツ販売株式会社
セキスイハイム山陽株式会社
株式会社リブライフ
神戸ヤクルト販売株式会社
服部プロセス株式会社
神戸地区交通安全協会金賞会
地区交通安全協会
マナーちゃんイメージ